仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
今日は奥さんの仕事バイクの修理です。
先日不具合を発見し、部品の入荷待ちでした。

シート下の物入れを外した、上から見たエンジンです。

ゴムの部品にクラックが多数入っていたため、ビニールテープで
応急処置していましたが、奥さんが出先で再始動困難となり
案の定ヘルプ電話が掛かってきました。(^^;)

その日は、お客さまのご主人が何とかエンジンを掛けてくれて
無事帰って来ましたが、今日は私が作業場に向かうためにエンジンを掛けますが、
炎天下の中エンジンが吹けるようになるまで30分…汗だくです。(T_T)

何とか作業場へと移動し、とっとと部品を替えてしまいましょう。

こんなにもクラックだらけ。

キャブの後ろにある、燃料・空気・オイルが混合されたガスが通る重要な部分。
ここから不必要な空気が吸われ、スロットルを開けると圧でガスが
吹き出します。だからエンジンの頭がオイルだらけだったんだ~(=_=)

作業は簡単で直ぐに交換終了
 
でも、ここからが面倒。
キャブの調整をしなければなりませんが、エアスクリューは殆ど
閉まっていました。そりゃエアー吸い放題でしたからね。(^^;)

このバイクは事故の賠償で中古で探して貰ったのですが、
エアースクリューの状態からして、初めからクラックが入っていたのかも。( ̄∩ ̄#

何となくキャブの調整が終わり、ついでに変速の為のウェイトを交換。

変速機のカバーを外し、ベルトの左側のプーリーを外します。

中に入っている重りを交換。

白い方が新しい物です、丸では無く異形の重りにしてみました。
この重りの形や重さで、加速や最高速が変化するんです。

16歳の頃、よく夜中まで弄くっていたのを思い出します。
早速試乗しますが、ノーマルとさほど変わりませんでした…(^^;)
純正のウェイトが偏摩耗していたから、良しとしましょう。


自宅へと戻り遅い昼食。

冷やしたぬきそば~
腹が減っていたからか、まあまあ旨かったですよ。(^_-)



拍手[0回]

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3
10 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :