仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
雪や雨風に堪えた桜も、半分ほど散ってきました。

今日、子供達は始業式で学校に行きましたが、小一時間で帰宅。
楽しい新学期もままならず、明日からまた自宅待機です。
他の国では、速やかに通信手段を使い授業が再開されています。
日本の義務教育はどうなってんだ。ヾ(*`Д´*)ノ

しかし50年以上生きてきて、こんなことは初めて。

気候変動も含めて、本当に地球はどうなっているんでしょうか…(-_-;)


さて、昨日お引き取り頂きましたシルバーのお車は、奥様と
お子さんの4人でお越し頂き、大変喜んでいただけました。
残念ながらご主人様はお仕事。(^^;)

着くやいなや、歓声と『新車みたーい』とお子様は大喜び。
早速車に乗り込み、私この席~。
7人乗りにしたので、皆が窓際に座ることが出来ます。

乗り出し直ぐに、川崎大師に交通安全のご祈願へと出かけて行きました。
この度は誠にありがとうございました。(^_^)/


本日は、ショップから納車前の新車がご入庫。

アルファードの中で一番高いモデル。
エグゼクティブ・ラウンジだそうです。

あっ。マスキングテープを貼っちゃいましたね。(^O^)

セカンドシートが重厚で、様々な仕掛けがあります。

内装は革とアルカンターラ張りで贅を極めています。

天井にはフィリップダウンモニターはもちろん、
天井スピーカーやナノイーなども各席用に装備。

フルオプションで1000万近くすると思います。(^_^;)

新車ですので、艶出し磨きにて対応。

…の前に、恒例の要らないデカールを剥がしてしまいましょう。(^_-)

全ての磨き作業が終わったところで本日は終了~。
早めの帰宅です。

途中の桜のトンネルも、かなり散って葉桜になりつつあります。


さあぁ‥どうやら明日には国がコロナに対する非常事態宣言を出す様です。
仕事が詰まっているのと、車相手なのでなるべく作業は続けますが、
明確な補償も無しに自粛しろって… ┐( ̄ヘ ̄)┌

拍手[0回]

2台のお車の作業を開始。
磨きは全て終わっているので、洗車からのコーティングです。

黒いお車から手を付け、早い時間に完成です。

艶っ艶で、引き取りに来られたオーナー様も、
新車の様だと喜んで頂けました。(^O^)

気になる深い傷はこんな感じ。

深く広い凹みのある傷のため、やはり目立ちはしますが
わざわざ言わなければ、気付かれないかも知れません‥(^^;)


直ぐに2台目に着手。
洗車してコーティング。
 
またマスキングをしておりますが、磨きは終わったはず…

実はグリルとライトに、コーティング剤が付かないようにしています。

ボディーコーティングが終わったら、グリルをコーティングします。

ボディーとは違うコーティング剤なので、マスキングして施行します。

グリルが終わったら、ライトのコーティング。

これもまた、違うコーティング剤なのでマスキングをします。

ピッカピカのお顔になりました~

通常は、それぞれの施工料金が有るのですが、
今回は弊社が売る形になりましたので、納車前メンテナンスです。

これにて全てのボディーメンテナンスが終了。(^_^)/

パンフレットに掲載出来るクオリティーとなりました。(^_^)v

シルバーでも映り込みはバッチリ。

すっかり日が落ちてしまいましたが、日が延びましたね~

ボディーは大丈夫なのですが、グリルとライトのコーティングは
12時間以上水を嫌いますので、明日まで弊社で保管。

明日の午前中に、お引き取りに来られます。




拍手[0回]

今朝は穏やかな朝でした。

早速作業場へと出向き、シルバーのお車の仕上げ磨きをしました。
ちょうど磨きが終わった頃に、ご予約のお車がご入庫。

また作業場がいっぱいになってしまった…(^^;)

オーナー様が塗ったタッチアップの痕がそこら中に。(-_-;)

取り敢えず、このタッチアップされた塗料を取り除きます。

他の部分は、磨きで傷が目立たなくなりましたが、
上記の傷は鈑金に値する傷で、結構酷かった・・
 ..ピンボケ..(^^;)
このままにしておく訳にもいかないので、塗料で色を乗せていきます。

なるべく傷の部分にだけタッチアップ。

何となく分かりづらくなりました。
明日までこのまま乾燥させ、磨いて凹凸を無くしていきます。

ボディー全体の磨きは終わり、コーティング作業直前のお車が2台。

明日は黒いお車を完成させて、お引き取り頂きます。

通常の段取りと違い、違う動きをすると疲れますね~(^^;)
本日、ご予約がまた2台増えましたので、暫くはバタバタしそうです。


タイミングって不思議で、じっくり車を弄くりたいときは
ちゃんと数日間も時間が空いて、作業に集中出来るんです。(?_?)

まさに先日の軽自動車の車検がそうで、4月に車検をする予定が
3月中になった事で、一週間近く徹底して作業をする事が出来ました。

今月だったらパニックになっていたかも…(^_-)

拍手[0回]

明け方から激しい風が吹いています。
この状態だと、コーティングを最後まで仕上げるのは無理。

購入されたお客さまのお車を、出来るところまで進めましょう。

全体的にくすんでいたので、磨きの工程を増やします。

荒磨きを終えたところで、今日は終了。
くすみが取れて、ワントーン明るくなりました。(^O^)

いっこうに風が止む気配がありませんね~(-_-;)
仕上げ磨きは、風が強いと砂を孕んで傷を付けかねませんので、
強風の時はなるべく磨かないようにしています。

早く仕上げて納めてあげないと…(^-^)ガンバリマス

拍手[0回]

修理工場から、お客さまのお車のコーティングを承りました。

通常、自転車で向かうのですが、残念な事に本日は朝から雨‥
仕方なく、1キロぐらいを歩って行くことに致しました。(;_;)

近所の公園を抜けていきますが、こんなに寂しい桜は初めてかも。

この広大な公園は…過去のブログをどうぞ。(^_-)
http://assurance.blog.shinobi.jp/Date/20080329/
昔はもっと小高い丘があり、展望出来る場所があったんですよ。

さてお預かり致しましたお車です。

移動したした場合は、必ず手を消毒。
アルコールが無いので、パーツクリーナーです。(^O^)

常日頃、業務用洗剤で鍛えている私は全然大丈夫ですが、
ふつうの人がやったら一発で手がガサガサになります。(^^;)

さて、お車は思っていた以上に傷んでいました。
すっかり艶が引け、磨きに使うパフに赤い色が付きます。(@_@)

簡単に右半分だけ磨いてみました。
実際にはもっとハッキリと違いが分かります。

磨きで対応出来るギリギリの状態ですね。 
作業をしていると、積載車に積まれてシルバーのお車が到着~
お客さまに探して欲しいと頼まれておりました、お車が入庫しました。

弊社では直接の販売は致しませんが、お探しのお車をご用意する事は可能です。
新車・中古車・下取りなど、何かございましたらご相談下さい。


一向に雨が止む気配は無く、益々強くなってきました。(-_-)

それでも、作業は滞り無く終わり完成です~

色味が濃くなり深い艶を纏いました。

赤はとても傷みやすい色ですので、黒の次に気を遣います。
元が結構酷かったので、変り様にきっと驚いて頂けると思います。(^_-)

おっと、役に立たなかったこのステッカーを剥がしてしまいましょう。

雨で桜が散り始めました。
明日は強風の予報ですので、桜も終わりか…

拍手[0回]

コロナコロナと騒がれる中、私はここ数日
家にこもって確定申告の集計をしております。

もう目がショボショボ~(*_*)

コロナは一向に収束する気配も無く、志村けんさんの命も
奪っていってしまいました。親戚のような身内を失ったようなショック。
本当に残念で仕方有りません… 


家にこもっている上に、細かい数字で集中力が切れたので、
奥さんのバイクのタイヤ交換をする事に致しました。(^^;)

前回に後輪を変えたので、今回は前輪だけ。

作業場から自宅に帰る途中にある、 桜並木

雪や雨に負けずに咲いていました~。
明日から、また雨と強風らしいのでこれで終わりかなぁ。

拍手[0回]

予報通り朝から雪。
仕舞いかけたガスファンを、再び使っております。
 
こんな日は家から出ません…

コロナ騒動で納税申告期間が延び、それに甘えて今更やっております。(^_^;)
7割方終わり、何とか目処が立ちました。

ここ最近になり、仕事用のメールに
迷惑メールがタンマリ来るようになりました。

アドレスを変えながら全て同じ内容。
出所はタイのようです。内容からして日本人のクズが関わっている感じ。

本当に迷惑です。“(*`ε´*)ノ

拍手[0回]

先日、エアコン修理でお預かりのお車。
やっと部品が揃いましたので交換作業です。

ダッジュボード周りを外さなければ、交換する事が出来ません。(T_T)

エアコンの中では壊れやすい部品なのに、整備がしづらいのは何故。

ハンドルを外し、ナビを外しメーターを外し…

この状態でもまだ交換出来ません。(-_-;)

サブフレームを外し、ヒーターユニットを外してやっと交換…

もはやショッビングセンターの、お子様用の車形の買いものカートかよ。(^^;)

これがエバポレーター。

このラジエターのようなものが冷えて、この隙間を送風する
事により、冷えた空気を排出する仕組みです。

カバーから取り出し新しいものを装着、
この逆をたどって組み上げたら作業終了です。

このお車には、まだまだ頑張って頂かなければなりませんね~(^^)/

拍手[0回]

今日明日と気温が上がるので、一気に桜が咲き始めます。

ところが、明後日からは数日間ずっと雨模様…(;_;)
自然もコロナを分かってか、人が集まらないように花散らしの雨でしょうか。


さて、本日はホイールのコーティングを致します。

お車から外して、裏もピカピカに致します。

ドイツ車特有の、ブレーキダストで汚れが層を成しています。

2度3度洗い、さらに鉄粉を除去。

コーティングを掛けても、つや消し感を損ねないように施行。

今日は1本あたり、1時間かかりました。(^^;)

お車に戻して完成です。

早い時間にお引き取りに来られて、とても喜んで頂けました。!(^^)!

奥様のお車のご相談も賜り、嬉しい限りです。
今後ともよろしくお願い致します。(^_^)/


自分のペースで作業をしたいのですが、修理を含めて
既に8台前後の入庫待ちとなってしましました。(^_^;)

随時熟して参りますので、少々お待ち下さいませ…<(_ _)>

拍手[0回]

既存のお客さまからの、ご紹介を頂きました。

ボディーとホイールの施行、ガラスの撥水を承りました。!(^^)!
久々のフル施行のご依頼です、ありがとうございます!

洗車をして早速ガラスを磨きます。

1年ぐらい前に、ディーラーでガラス撥水とボディーコーティングをした
様ですが、もはや役に立っていないようです。(*^_^*) まあ普通です。

ボディーとガラスの水気を無くし、マスキングを致します。

いつもなら、ここらで本日のお仕事を終りにするのですが、
途中で忘れていた用事が入ったり、来客を待ったりしているうちに
切りの良い所まで作業をすることに致しました。(^^;)

今でも、ダイヤモンドブラックと言うのでしょうか。(^-^)

磨きが終わった部分に光が当たると、様々な色が浮かび上がってきます。

そう言えばオーナーさんが、『 ディーラーでやったこのコーティングは
静電気でやたら埃を寄せ付ける 』と言っていましたが、磨き終わった後に
洗車をすると、水を掛けても削りカスがそのままボディーにくっ付いていました。(@_@)

新種のコーティングか?(?_?)
おそらく樹脂系のコーティングなんだと思います。


弊社のコーティングはシリコンを含まないガラス被膜のため、
帯電しにくく埃を寄せないので、傷のリスクが少なくなります。(^_-)

ピアノブラックの様な、深い色艶となりました。

このポテッとしたお尻が好き。(^_^)/

明日はホイールコティングです。

拍手[0回]

お得意様から、エアコンが効かないとのSOS。

体の空く午後にお引き取りし、早速確認するとエアコンの
コンプレッサーが回らず、ガスの残量を見てみると、見事にゼ~ロ~。(@_@)

通常はエアコンが効かなくても、若干はガスが残っています。

しかし、試しにエアコンガスを入れてみると、コンプレッサーが回り出しました。
エンジンを止めて、上や下などから確認しますが漏れている感じがしません。

残量ゼロの場合、ガスを入れたそばからシューシューと音を立てて
抜けるトラブルが殆どなのですが、静か…(?_?)

取り敢えず規定量を入れて、様子を見てみます。
さてと、エンジンを掛けてっ? ボアー!! (>_<)

エアコンの吹出口から、大量の煙が出て車内真っ白~
どうやら室内にあるエバポレーターから漏れていた様です。

エンジンを掛けてガスを入れているときは、
エンジン音と断続的な漏れで分かりませんでした。(^_^;)

エンジンを切った後に、漏れたガスが沢山溜まり、
後に強い送風により一気に気化したガスが霧状に吹き出した模様…
@エアコンガスは不燃性ですので、お車や私自身に何の問題もありません。

さて問題のエバポレーターですが、エアコンが壊れる箇所の代名詞。

このお車の場合は、ダッシュボードを外さなければ駄目なようです。(T_T)
部品代はそれほどでは無いのですが、作業代が結構掛かってしまいます。


‥元々は、お知り合いが不要で手放すお車を、今のオーナー様が
お礼代金ぐらいで手に入れた車両。その後、多数のメンテナンスや
カスタムをしたりして、すでに車両代金の何倍も掛かっております。

チョイ乗り車の予定が、すっかりメイン車になる出世ぶりですので
今回も多少の金額が掛かっても直さずには居られない状況に…(-_-;)

手に入れるときは安くても、結局は後からのメンテナンス代が嵩んでしまい、
初めからある程度の金額を出した方が安上がりという結果になります‥

せっかく自分好みのお車に仕上がってきておりますので、
もう暫く愛車として頑張って貰えるように、私も頑張ります。(^_-)
エアコンの部品が来ましたら作業再開です。


他の用事で移動中に前を走るの車の
全てのタイヤが、チカチカして見えます。(*_*)

良ーく見ると、【右後】のシール。(^O^)

スタッドレスから履き替えたんでしょうね。
ちょっと恥ずかしいかも。(^^;)


夕方になり、作業場には下取りのお車が入庫です。

年式は旧いですが、程度が良いのでまだまだ元気。

お子様が大きくなり、手狭になってしまったそうです。
後日、頼まれていた次のお車をお納め致します。

さて、下取りや預かりのお車で作業場はパンパン。
明日はコーティングのお車も入庫するのに、どうしたものか…(-_-;)

拍手[0回]

イベントの無い毎日がつまらないらしく、
仕方ないので今日は娘を連れて、野暮用とお仕事。

東京方面に抜ける際、先日サイクリングで走った道の
直ぐ横を走って行きます。『 あっ、ここ通った! 』と興奮。

しかし、ものの20分ほどでサイクリングの目的地に着くと、
『 先日はあんなに大変だったのに…(=_=)… 』と意気消沈。(^^;)

さらに多摩川を上っていきます。

沿道などの桜が満開に近く、先々の風景を楽しむことが出来ました。

用事を済まし、再び川沿いの帰路を走ります。
ただ乗っているだけだと、つまらなそうだったので途中で休憩。

行きに、どこぞやの公園が見えたので、ここで遊ばせました。
一通り遊んだら道を渡り、反対側の川へ行ってみます。

ここにはボート小屋があって、軽食が食べられたのですが、
昨年の台風で流されてしまい、今は何もありませんでした。(-_-;)

今年の冬は温暖で、海水温が全然下がらない様です。
夏の台風シーズンに、高いままの海水温が台風を更に成長させるので
今年の台風は昨年並みか、それ以上の威力を保って上陸するでしょう。

今のうちに破損箇所を修理をしたり、倉庫をアンカー止めしたりと
余裕を持って備えないと、また甚大な被害を被ることになりかねません。


そんなことを思いながら、無事自宅に到着。
7時間のドライブは、娘にとって楽しかったのでしょうか。(^_^;)


拍手[0回]

ご近所様の出張タイヤ交換。

ミニジャッキを持って行き来するだけで、汗ばむ暖かさ。(^_^;)

この暖かさで、いよいよ桜が咲き始めました。

咲き始めると一気に満開となるので、来週いっぱいが見頃ですね。(^-^)

季節は移り変わりますが、コロナ騒動はまだ暫く続きそうです。
噂やデマに惑わされ、ペーパー類や食べ物まで品切れが続きます。

十年以上前から毎朝食べている納豆も、先週ぐらいからありません。(;_;)
納豆を食べている人は、コロナに掛からないという噂が流れたようです。

上っ面の情報で、右往左往するアジの群れのように右に倣えで本当に迷惑


拍手[0回]

6日間にわたる車検整備が終わり
本日お車をお引き取りに来られます。

通りすがりのご近所様や、ブログを見た方からお電話を頂き、
今回の車は結構長くやっているね~と言われるほど。。
確かに、弊社でのお預かり期間最長記録かも知れません。(^O^)


それにも飽きずに、昨晩から始めたイタズラが思いのほか
時間がかかり、写真を撮っている暇がなくなってしまいました…(^^;)

今回は仕事と言うより、車弄りを楽しんだ感じです。

@昨日、塗装の準備でスーパーサイヤ人になる前‥

そんな私流の整備に、オーナー様も快く承諾してくださり
大変でしたが楽しい時間を過ごせました。(^_^)v

結果的には、やりたかったリフトアップが出来る位の
予算を追加して頂いちゃいました。<(_ _)>

それでもディーラーでやれば、30万近く掛かる盛り沢山の整備を
することができ、今後は安心してお乗り頂く事ができます。(^_-)


本日は、最終チェックをしているときに、
ちょうどオーナー様が到着。イタズラも程々にしなければ…

お持ち込みのブレーキパットを交換し、長い帰路をお帰りになりました。
お車の変化は、乗り慣れたオーナー様に一番分かって頂けると思います。

害獣駆除をしているハンターさんらしく、お土産に頂いたのは…

小ぶりですが良い形です。

立派な大人ではございますが、遊び心と純粋な男の子の気持ちを
もった気持ちの良い方でした。私も似たようなモンなので、よく分かります。

そのうちに、お酒でも交わしながらゆっくりと話をしたいですね。

拍手[2回]

長らく、お預かりしておりますお車の本車検の日。
納車までの日を含め、車検で6日間預かったのは初めてです。(^-^)

早速、横浜にある検査事務所へと出向きます。

お天気が良くて、暑いぐらい。(^_^;)

心なしか、車や人の往来が少ない様な気がします。

年度末の超混雑期にもかかわらず、車検場はガラガラ…(@_@)…
後にも先にも、こんなことは初めて。

お陰で直ぐに車検が終わりました。(^O^)

もちろん、何の問題も無く合格!(^^)!
直ぐに作業場へと戻りますが、道中はやっぱり人が少ない。

ピンボケですが、日産スタジアムや横浜アリーナも閑散…
観客や準備スタッフなどで、常に人の往来が多いところなのに。。
何だか正月明けみたいな感じ‥全てコロナの影響ですね。(=_=)

お陰様で、早々と作業場へと戻ることが出来ました。
残る作業は、お客さまのご希望の下廻りの防錆塗装。(^_^)

再び車を上げ、タイヤを外します。
ワイヤーブラシで錆を削り取り、埃と一緒にエアブローで飛ばします。

何ヶ月か前に同じような作業をしましたが、その時は塗装後に
うがいをする度に、喉の奥から黒い塗料のタンが出てきましたので、
肺にまで吸い込んでいたんだと思います。(T_T)

今回はマスクを変え、N95規格の有機臭対策防塵マスクを用意致しました。

ゴーグルとマスクを装着して、いざ!

四種類の塗料を使い、お車の下廻りを塗っていきます。
  
駆動部分には普通の黒い塗料、タイヤハウスにはグレーの弾力のある塗料を。

数ヶ月前に、他のお客さまにも下廻りの塗装を致しましたが、
前回の塗装との違いがこちらです。(^^)/

フロアーの鉄板部分全てに、弾力のあるチッピング塗装を致しました。
白っぽく見えますが、全て半艶ブラック。まるで軍用車。!(^^)!

車の下から出てくると髪の毛がゴワゴワで、スーパーサイヤ人の様でした。
面の皮が髪の毛に引っ張られ、目がつり上がったまま(笑)
マスクはさすがで、匂いや体内への吸い込みは一切ありませんでした。


このお車のオーナー様は、有害駆除でいつも野山を走るため
石や泥などを巻き込んで、フロアー下は傷や錆び等が有りました。

この塗料は弾力があるので、ちょっとやそっとでは剥げません。(^_^)v


これにて、ご依頼を頂きました作業を含めて、すべて終わりました。
アンダーカバーを取り付けて完成です。(^_-)

@アンダーカバーを止めるネジも塗装済み。

車を下ろし、頼まれていませんがボディーの縁の錆を落として塗装。

ジャッキを掛けたり、ウマを掛けたりしているうちに
曲がったり錆が出たりします。同色で塗っても良かったのですが、
今回はブラックで塗りました。

実はこれ、所さんが買ったばっかりのフェラーリでやっていたのを
見ました。下廻りが締まって見えて良いんだそうです。

お客さまのお車なのに、相談無しで好き勝手にやっております。(^_^;)
でもこれが私流。(^O^)

オーナー様は、明日の午後にお引き取りに来られます。
全ての作業が終わりましたが、まだ時間がありますね~(^-^)

ぼーっとしていても時間が無駄なので、何だか余計なことの予感…

拍手[3回]

さて、連日続いております点検整備は、本日が最終日の予定。(^O^)

取り敢えず、手元にブレーキの部品が一部あるので、
追加した最終の部品が来るまでに交換してしまいましょう。

先ずはフロント・ディスクブレーキのオーバーホール。

続いてリア・ドラムブレーキのオーバーホールへと続きます。

ここら辺は簡単な作業ですので、直ぐに終わりました。(^_-)

フロントのブレーキパットの残量が約4mm。
 頑張れば、あと3000~4000キロぐらいは保ちます。

オーナーさんは、新品のストックを既にお持ちとの事で、
弊社で交換するか、後で交換するかはお任せ致しましょう。

出来る作業が終わりましたが、まだ最後の部品が届きません。
そこで、ベコベコのアンダーガードを叩いて直します。(^-^)

何となく形になりました。

何度か腹を打った痕が有り、この鉄板のガードが役に立ったようです。

色の付いた傷は、コインパーキングのフラップ横の四角い機械かなぁ。(^O^)

綺麗に洗浄をして塗装をしておきましょう。

見た目が良くなりました~

さてさて、こんなイタズラをしている間も部品が来ません。
部品商に確認してみると、16時ぐらいの予定だそうです…(-_-;)

やることが無くなったので、ブレーキパイプとキャリパーに
水が入らないようにメクラをして、高圧洗浄をする事にしました。

結構ワイルドな汚れ方をしています。(^^;)

エンジンルームから始め、足回り・下廻りを洗浄。

大量の砂と小砂利が出てきました。(@_@)
電気系統のリスクを回避するため、
エンジンルームは直ぐにエアブローをして乾かします。


その後、下廻りの水を飛ばしている時に
早めに部品を届けてくれたので、直ぐに作業再開です。

ブレーキホースを組み、マスターシリンダーを外します。

これが錆で固着していて、なかなか外れなかった…(^_^;)
全ての部品を元に戻したら、ブレーキのエア抜きをして完成。

最後にウォッシャー液を補充して、全ての整備が終了です。!(^^)!

下廻りの錆止め塗装は、フレームの隙間の水分が取れきれないため
明日の車検後にする事に致しました。せっかく塗装するのに、
一番水分の残りやすい箇所をしっかり塗ることが出来ませんからね~

明日の午前中に車検です。

下廻りの塗装が残っているので、
アンダーガードは外したままで向かいます。

本当はカバーを付けた方が、検査員に要らないところまで見られなくて
済むのですが、何せトコトン手を入れましたから何の心配もありません。

オーナーさんにも、その方が安心して頂けるのでは無いでしょうか。(^_^)/

拍手[0回]

つどつど部品を選んでは発注しているため、
なかなか作業が進みません…(^_^;)

冷却水を交換するのだから、部品代の安い
サーモスタットも交換しておくことに致しました。

開いたまま、もしくは閉じたままで壊れると、
冬場はヒーターがなかなか暖まらなかったり、夏場はオーバーヒート。
しかし、これが思いのほか大変な作業となりました。。(;_;)

通常は10分ほどで終わるのですが、このお車はエンジンとボディーの
僅かな隙間の、さらに下の方に付いていて簡単には終わらなかった。(-_-;)

手も工具も入りません。(T_T)

先ずは冷却水を抜き取ります。

皿は汚いですが、排出した水は綺麗でしたので
ラジエターやエンジン内部の水路は綺麗になったと思われます。(^-^)

車を上げて、上下からアプローチしていきますが、かなり難儀。。

仕方なく外した部品がこれ

エンジン・マウントです。(^^;)

車体からエンジンを切り離し、下げることによって隙間を作ります。

そして、やっと取り出すことが出来たサーモスタット。
左が新品です。

部品が付いているところは見えませんので、鏡や手探りで
元に戻していきます。前方からエンジンに覆い被さるように
作業をしますので腰がいたい~

1時間以上掛けて、無事完成。

整備士あるある。!(^^)!

虐待を受けている訳ではありません‥(^^;)
狭い中に腕を突っ込むので、ステーやクリップなどに引っ掛かるんです。
素人さんが触ることが無いので、バリや角を丸くするなどの加工がされていません。

今晩の風呂は染みそう~(>_<)


組み上がった頃に、ちょうどワコーズがLLCを持って来ました。

早速補充してエアー抜き。漏れも無くバッチリです。(^O^)

部品屋から、ドライブシャフトブーツも届きました。

左右共交換して一段落。

ブレーキ関係の部品は明日になるらしいので、
エンジンや下廻りを高圧洗浄でもしようかなぁ…と思ったのですが、
にわかに爆風が吹き始め、これでは車を洗ってんだか自分を洗ってんだか
分からなくなる為、他のことをして本日は終了です。(^_^)/

車を上げたり下げたり、タイヤを付けたり外したりと、なかなか
終わりませんが、目鼻立ちが付いたので車検場の予約を入れました。(^_-)


…ん、気付きましたか?

お目々キラキラ~ (@_@)☆

拍手[0回]

本日も、車検でお預かりお車をメンテナンス。
今日は主に油脂類の交換がメインとなります。

さてと、ツナギを汚さないように作業を始めましょうか。(^_-)

オイルを排出する前に、少し回して温めます。

ミッションやデフオイルの粘度は高く、粘っこいんです。

車には過去の点検記録簿が無いので、
各オイルを交換したのかどうかが分かりません。

これはミッションオイルのドレーンプラグですが、
内蔵のマグネットには山のように削れた鉄粉がくっついていました。(@_@)

続いて前後のデフオイル。

オイルが白濁していたので、こちらも暫く交換されていない様です。
もちろん、エンジンオイルとエレメントも交換済み。(^-^)

次に冷却系を確認しますが、
入っていたのはLLCでは無く、普通の水みたい。

リザーブタンクも汚いので中を洗います。

LLCは沸点を上げるので、オーバーヒートになりづらくなり
内部の錆を抑制し潤滑の役目もします。冬場は凍結による
ラジエター等のパンクを予防する重要な液体なんです。
今まで何も無くて良かった…(-_-;)

ラジエターも外して中を濯ぎましょう。

タイミングベルトを替えるので、これで作業もやりやすくなりました。(^O^)

プーリー類を外し、カバを開けるとこの状態。

中央にポッカリと穴の開いたところは、ウォーターポンプの場所。

今回はポンプも交換致します。

古い方は若干シャリシャリ感があり、ちょうど良いタイミングでした。

せっかくなので、クランクシャフトのシールも変えます。

いずれオイルの漏れる原因になりますからね~

シールを打ち込み、新しいタイベルとアジャストプーリーを
組み付けてカバーをすれば元通り。(^_^)/

ラジエターを取り付けて、水を補充。
エンジンを掛けてタイミングがずれていないことを確認して終了。

冷却水は明日入荷するので、本日は水道水を循環させておきます。
明日、冷却水を入れる前にまた抜きますので、エンジン内に
残っている古い水が、これで無くなると思います。

本日はここまで。
残念ながら、お目々まで手が回りません。(^^;)

オーナー様に予算の増額を許されましたので、ブレーキ関係は
全てオーバーホールする事に致しました。(^_^)

ブレーキは、車で一番重要な部分です。

エンジンが調子悪くても掛からなくなっても死にはしませんが、
車が止まらなくなったら確実に損害が起こりますからね。

それでも使える部品は使って、金額を抑えるように頑張ります。!(^^)!

拍手[0回]

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :