仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
ショップからのご依頼で、再コーティングです。

前回も弊社でのコーティングなので、
少しは楽が出来ると思っていたのですが…(^_^;)

ボンネットとフロントバンパーの痛みが酷い、何故に?
よくよく見ると、どこかで鈑金修理をしたようです。

そのままコーティングをしなかったのか、抵当な物を塗られたのか。

それと左側面に、イタズラ傷が前から後ろまで全部。(-_-;)

これは左のフェンダーを前から見たところです。

このままスライドドアへ行き、リアフェンダーからバンパーまで。

鍵のような物で傷を付けたようです。
このコーティングは元々傷が付きにくいので、表面を滑るように付いた傷です。
普通だったら、ガリガリになっていると思います。

以前、黒のシーマのボンネットにイタズラされたお客さまが
居たのですが、同じように鍵かコインが滑った様な傷でした。

この傷の部分を先ずは荒磨き。

どうでしょう、ほぼ傷が消えました。
爪の掛かる傷でしたので、ほんの僅かな傷が残った感じですが、
コーティングを掛けると、コーティングの表面の傷に入り込み
一体化するので、傷は無くなってしまいます。

2液性や撥水性・吹きつけや何年も綺麗というコーティングなど
色々ありますが、今の弊社の強靱な皮膜をもったコーティングを
越える物には、未だ出会っていません。


いつも言っておりますが、別にこのコーティングに執着している
訳で無く、もっと良い物が出たら直ぐに新しい方に切り替えるつもりでいます。

ただ、口先で無く様々なケースから、お車を守っている実績があり
実際にお客さま共々、その性能の高さを実感している事は間違いありません。

いつも光って綺麗なだけのコーティングなら、ワックスで良いじゃん。
皆さんは、コーティングに何を求めているのでしょうか。

ちなみに、黒のシーマの傷も消えて無くなりました。

明日の完成予定です。
いや~今日も30度越えで暑かったぁ。(^^;)

拍手[0回]

修理工場様よりコーティングをご依頼いただきました。
預かった車には、コーティング済みのステッカー。

巷では、ウチより高い金額設定になっているコーティング剤で、
保険会社も概ねそのような感じで捉えているようです。

再施工などで、よく他社の数年後の状態を見る事が出来ますが
どこのメーカーのコーティングもダメダメばかり。さてこのメーカーはいかに。

ドアパンチの傷が多数有りますが、
コーティング面だけで傷を受け止めているのか?

‥しかし何発くらっているんだろう。(-_-;)

ボディーにも細かい傷が多数有ります。

何だか傷の付き方が嫌な感じだったので、
爪でボディーをなぞってみると…

でた~(>_<)

コーティングの被膜が酸化してしまい、表面がスポンジのようになっていて
簡単に傷が入ってしまいます。シーラント系と同じ感じなのか。(=_=)


先ずは全体を綺麗に洗車をして、下地作りの準備。

さすがプロ仕様のコーティング剤だけあって
見た目は光っていますし、洗車後には水垢などが残っていません。


私は、今採用しているコーティング剤に執着はなく、
今の物を越える液剤が出てきたら、切り替えるつもりでいます。
しかし、未だに越える物が出てこない。


早速ガシガシと削ってしまいましょう。

ドアパンチの傷は、残念ながら皮膜を貫通していました。
何とか、ある程度目立たない様になりました。

シーラント系とは違い、
消しゴムのカスみたいな物が出なかったのが幸い。(^_^;)

仕上げはシーラント系と同じように、私のコーティングに
古いコーティングがイタズラしないように下処理をして施行。

若干色味が深くなった感じで、あまり変わってないみたい。(^^;)

しかし被膜の強度は他社には申し訳ないけど、弊社の物の方が格段に上!
それに酸化しません。
(^_^)v

ヌラッとした艶も、弊社のコーティングの特徴です。(^_-)

拍手[0回]

3年ちょっと前に、弊社にてコーティングを
施行したお車を、本日は再びお引き取りさせて頂きます。

オーナー様が『 せっかくだからオープンで行きなよ 』と、
わざわざ屋根を開けて下さいました。!(^^)!

薄曇りで暑くも無く、
走っていて風とエキゾースト・サウンドが気持ちがいい~

ポルシェ・スパイダー。この角度、格好いいですね~
プレミアが付いて、どんどん値段が上がってきています。


さて今日お預かりしたのは、トランクパネルにある傷の件です。

幌の屋根に付いている金属が、うまくロックされていなかった為
走行中の風で暴れ、ボディーを何度も叩いてしまいました。(;_;)

ディーラーでタッチペンをしてくれたようですが、見た目が悪い…
‥っと、ご相談頂いて既に10ケ月近く…申し訳ございませんでした。<(_ _)>

さっそく全力で作業をさせて頂きます。

先ずは削り粉が車内に入らないように、完全にマスキング。

幌にコンパウンドが付くとその痕が残ってしまうので、
収納されていた方が安心なんです。(^_-)

研磨作業で、見た目の良くないタッチアップ痕を削っていき、
傷の凹みにだけ補修の塗料が残るように調整しながら進めて行きます。

どうでしょう。(^_^)/

傷は付いていても、殆どがコーティング層だけだったようで、
かなり目立たなくなりました。これが他社のコーティングと違うところ。

残った傷も、コーティングする事により埋まってしまいますので
見た目は殆ど分からなくなりました。

ボディー全体も綺麗に洗い、コーティングの状態をチェック。
まだまだ大丈夫な様です。

お客さまに、とても喜んで頂けて良かった。(^O^)
長らくお待たせして、スミマセンでした。。

拍手[0回]

先週作業をしていると、ご近所様がお車でご来店。
駐車中にドアパンチをされたとの事。(-_-;)

お待たせしておりましたが、本日のお預かりです。

新車でコーティングをして、まだ数ヶ月です。
オーナー様もショックを受けておられます。

傷が付いたのは、助手席のドア。

分かりやすいように、マスキングテープを貼ってあります。

先週見たときより、相手の車の赤い塗料が無くなっていました。
雨で流れたのでしょうか。

凹みが無いのが幸いですが、相手のドアが開ききった時に
当たったようで、深く爪の掛かるヘアラインが幾つもあります。

磨きを入れて、傷を徐々に消していきます。
するとどうでしょう、完全に傷が無くなり元通り~!(^^)!

傷もコーティングの表面だけで助かっていました。

相手には鈑金塗装と再コーティングの見積もりを送ってあり、
傷の具合から請求金額を承知して頂いておりました。

硬く柔軟性のある弊社のコーティングは、この様なときに威力を発揮します。
汚れが付かない、光って見えるのは何処のコーティングでも一緒。

いざという時にボディを守らなければ価値がありません。

塗り直したときの色の違いを心配していたオーナー様は大喜び。
相手の方も、鈑金塗装や代車代などを覚悟していた様です。
安く終わったので本当に喜んで頂けました。(^_-)

拍手[0回]

一昨日、お客さまからのSOSのお電話。
『 車のエンジンが掛からない 』との事。

どうしても車が必要だとのお申し出でしたので、
保険に付帯されている現場急行サービスを使って頂きました。

恐らくバッテリー上がりなので、業者にエンジンを
取り敢えず掛けて貰い、少し走れば行って帰ってこれると判断。

そして本日、入荷したバッテリーを持って出張作業です。

出張作業と言っても、素人さんでも出来る内容ですけどね…(^^;)

今回はパナさんのバッテリーにしました。

アイドリングストップ車両専用バッテリーです。
交換後に日付や時間設定、ブルートゥースの設定をして終わり。

他に何か問題はと聞くと、車庫の電動シャッターの調子が悪いとのこと。(^_^;)
簡単に手直しをしてこちらも完成。

ついで作業はいつでも歓迎、車に電気設備・壁紙にタイル張りと何でもござれ。(^_-)


作業場へと戻り、ご近所様に頼まれていた車の傷消し。

ドアノブの下に、ちょっと深い爪の掛かる傷がいつの間にか…(;_;)

大丈夫です、弊社のコーティングは頑丈ですので
オリジナルの塗装までは傷は入っていません。その証拠に、ほら (^_^)/

完全に傷が無くなりました!

汚れが付きにくいのは、何処のコーティングでも一緒。
傷やペンキ・鉄粉事故などの時に、どれだけボディーを守れるのかが大事。
汚れ性能ばかりを、気にしていては駄目なんです。

ぶつけられたって、相手の塗装を削り取る強固な被膜をお試しあれ。(^O^)

拍手[1回]

黒いレクサスのドアに線傷が…

爪が引っ掛かる程度の傷で、結構深そうな感じ。(;_;)

お客さま曰く、初詣に行ったときに付けられたんだと思うとの事。
セカンドバック等に付いている、金属の類いでしょうね。

通常なら鈑金塗装をしなければなりませんが、弊社のコーティングが
掛かっていますので何とか助けられると思います。(^-^)

何度か磨き、コーティング面を削っていきます。
ちょっとやそっとの磨きでは、そうそう被膜は無くなりません。

どうでしょうか、傷はほぼ無くなりました。

この状態でも被膜は残っていますので、補修のコーティングを
する事により、極僅かに残った傷は埋まって無くなってしまいます。(^_-)
その上、今まで以上に厚く頑丈な被膜となりました。

半ば諦めていたお客さまに、喜んで頂けて何よりです(^_^)v

拍手[0回]

昨日、鈑金工場から引き上げてきました。
さてどこを直したのでしょ~か。(^^)/

プレスラインも完璧に直っています。

当て逃げされ、こんな感じに凹んでいました。

かなり酷い状態でしたね。

今回は全体のコーティングもご依頼頂きました。
その前に、夏タイヤへと交換致します。

タイヤの交換後すぐに洗車をし、磨き作業を始めます。

小傷はありますが、殆ど硬いコーティング被膜の表面だけで
止まっていますので、磨き後はツルツルの傷の無いボディとなります。

磨きにより削られるのはコーティングの被膜ですので、
被膜の下のオリジナルの塗膜は、当時のままの状態を保っています。(^_^)v

本日の作業は、磨き作業までで終了~
夕焼けが綺麗でした。(^O^)

早い時間の帰宅が出来たので、ランタンのイタズラ。
メンテナンスが終わったので、久しぶりに出窓でのテスト点火。

チラつきも無く安定した燃焼で、これまた完璧です。
奥のカナダ製200モデルもバッチリです。
時間が出来たら後日紹介しますね。




拍手[1回]

既存のお客さまで、飛び石でボディーに傷が。(;_;)
どこだか分かりますか?フォグの前の方にあります。
小さいのですが結構えぐれています。
磨きを入れたあと、タッチアップを繰り返し塗料で埋めていきます。
メタリック系は見る角度で色が変わるので難しい~

塗っては削り塗っては削りを何度も繰り返します。

でもこれがタッチペンの限界。(^^;)
最後にこの部分のパーツに、部分コーティングを施し終了。

このお車を施行したのは4年ぐらい前。
そろそろ再コーティングをお勧めしようと思っていたのですが…

とても綺麗でまだまだコーティング被膜は元気なようです。
もう数年は現役で頑張ってもらいましょう。(^_-)

さてお客様のお引き取りでご出庫後、直ぐに次のお車がご入庫です。
リピーター様で、新車の納車後に直接いらっしゃいました。

さっそく艶出し磨きを致します。
入庫時の確認では、既に一度磨かれ水ワックスが掛かっていました。

夕方には何とか完成し、本日の納車となりました。

納車の際、艶が凄くなったと喜んでお帰りになりました。
この度もありがとうございました!


拍手[0回]

お預かりしておりますお車の仕上げです。
かなり酷く傷んでおりましたが、ご覧の通りに透き通るような艶。

見違えるほど綺麗になりました。

このオーナー様はスバルの中古車ディーラーで購入したのですが、
車を選ぶ際に紹介された車は、ボンネットに色むらのある酷い車体でした。
余りにも酷かったので違う車をと言うと、この車両を出されたそうです。

弊社に来たのは納車されて間もなくでしたが、これもかなり酷かった。
スバルはそんなにも酷い状態のまま、平気で見せた上に納車してしまうようです。(*`∧´)

お客さまが余りにも不憫で、思わず力が入りました。

スバルの連中!どうだ見たか! ( ̄‥ ̄)=3

いつも写真ばかりなので、初めて動画をアップしてみました。

如何でしょうか、透き通ったような艶が分かりました?

お天気も良く、明るいうちに納車へと向かいます。

今日は景色が綺麗に見通せました。
お客さまにはとても喜んで頂けて本当に良かったです。

さて帰る際に自分の車に乗り込むと車内が暑い~
思わずエアコンを掛けながら帰宅しました。

梅雨の季節や夏場はエアコンの修理が非常に混みます。
温かくなってきたこの時期に、今一度エアコンを動かして頂き
不具合の有無をご確認下さいませ。


拍手[0回]

ご近所のお客さまの車です。

ポルシェGT2。リアバンパーの右側に黒い点が有るのが分かります?

この車はお尻が大きいので、バックの際に立体駐車場の設備が
確認しづらくで当ててしまったそうです。塗装がえぐれてしまってます。(T_T)

縦のラインで広範囲に傷が入っていますね‥
そうはいっても、鈑金するにはちょっと勿体ない感じです。

取り敢えずはタッチペンでどこまでやれるか試してみて、
それでもって言うことになったら鈑金塗装を致しましょう。

そもそも、ディーラーでこの程度の修理を頼んだらいくらになるんだろう?
あ~恐ろしや恐ろしや…(-_-;) 予想では20万ぐらいかな。

消せる傷は消し、タッチペンの準備をします。
何重にも重ね塗りをして、えぐれた分の厚さを稼ぎます。

研ぎ入れをした後に何度か磨きを繰り返し、取り敢えず完成です。
 
他人さんが、言われなければ分からない程度にまでなりました。(^_^)v
所詮タッチペンですので鈑金には及びませんが、傷のままよりは良いですよね。

この状態でしばらく様子を見て頂き、その内またお話しをさせて頂きます。

お引き取りの際に手土産を頂いちゃいました。ありがとうございます!


さて…すったもんだした確定申告ですが
何とか今日、夫婦で税務署へ提出することが出来ました~(^_^;)

提出者の列が、建物の外にまで伸びていてビックリ。
でもこれで肩の荷が下りました。tosa...



拍手[0回]

先週お預かりしました、鈑金のお車の修理が終わりました。(^_^)/

さて、どこを直したのでしょうか~

結構な凹みが有り、部品交換も考えましたが
なるべく費用を抑えるために鈑金にて修理をさせて頂きました。

瞬間的な衝撃だったようで、奇跡的に他のパネルとのズレが無かったため
今回の修理は早く、そして思っていたよりも安く仕上げることが出来たんです。

もちろん修理後も以前と変わらない映り込み~(^_^)v

巧の技です。

フロントガラスの撥水加工もご依頼頂き、ありがとうございました。
早めの納車が出来て良かったです。


納車に向かう途中で、後ろにかの名車が。(@_@)

フェラーリBBです。
思わずミラー越しにカシャ!



拍手[1回]

HOME
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
8
14 18
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最新記事
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :