仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
大変だった台風が過ぎ、予定通りに車検のお車をお引き取り。

昨年で最後の車検の予定でしたが、今年も通す事になりました。

心配なのがエンジンの2番シリンダーの圧抜け。
私がこのお車を見させて頂く前から、この状態でした。

プラグを見ると3番4番シリンダーは大丈夫なようですが
今年は1番シリンダーも怪しくなってきました。(-_-;)

エンジンの整備をすると調子が良くなるため、まだ乗り続けられると
思われがちですが、お金を掛けずに必死に延命作業をしています。

本来はエンジンのオーバーホールをしなければならない状況で、
毎年、あと一年だけ頑張ってくれと思いながら整備をしています。

ボディーの振れについても、思い出しました。

よく見るとタイヤが歪んでいます。
昨年の車検の時に、2本のタイヤがツルツルでしたので
1本を新品に、もう一本は溝のあるこのスペアタイヤを付けました。

長い期間、スペアタイヤのラックに締め付けられていた為、
変形したまま元に戻らなくなってしまっております。

最後の1年だけなので我慢して頂ければと思い、交換したのを思い出しました。
結局は今年も車検を通すので、このタイヤは再びスペアに戻って頂き、
他のツルツルタイヤは新品に交換。

何とか今年も車検をクリアーしましたが、かなりリスクがありました。(^^;)


その車検場の検査員と台風の話をしていると、横浜陸運局と同じように
川崎も検査員が時間までに到着出来ずに、車検場が開かなかったそうです。

それだけ?と聞くと、
『 隣の自動車振興会を見てやって 』と言われ、帰り際に見てみると…

何じゃこりゃー!(@_@)!

建物が無くなり、机だけが残っていました。
床に固定された机や棚だけが残り、建物が吹き飛ばされてます。

前はこんな感じ。      

本当にビックリです。
夜中の台風で良かったですね。


これでビックリは終わりかと思っていた矢先。
保険のご契約者様からのご相談。

神社の境内で、娘さんとお孫さんが車にはねられたそうです。
なぜ境内?(@_@)?

出店の人が境内で、アクセルとブレーキを踏み間違えたとの事。
警察曰く『 今流行の、高齢者のペダルの踏み間違い 』だそうです。

故意では無い事故なので、加害者にはちゃんとした対応をして頂ければと
思うのですが、未だ謝罪が無いようです。(-_-;)

被害女性は脳震盪と顔面骨折の疑いもあり集中治療室、お孫さんも何針も縫う怪我。
ただ、境内を歩って居ただけなのに…

その怒りに拍車を掛けたのが、東京海上日動の事故担当。

健康保険を使えだの、立て替えて一括請求にしてくれだの、お前はバカか!!!
お客さまからこの話を聞いていて、ムカムカしました。(#`皿´)ムキ

こんなにムカついたのは、恐らく2度目。
一度目は、私が追突されたときのチューリッヒの対応。
加害者も巻き込んで、相手がヘロヘロになるまでトコトンやってやりました。

先日の奥さんの事故相手のJA共済も、途中までノラリクラリで頭に来て、
情報を集めてチクチクしていたら、突然10割の過失割合を出してきたので収束…

この度の東京海上の対応にもビックリしましたが、今後の相手方の出方次第では
保険会社だけで無く、加害者にもお灸をすえなければならないかもね。

拍手[0回]

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :