仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】

この辺りの台風のピークは、午前2時から4時頃まで。

夜中の台風なんて起きてらんないよ。
なんて言っていたのですが正に午前2時頃、玄関辺りで
何かが落ちてきたようなドッカンドッカンと凄い音。(?_?)

初めは、玄関に置いてあった植木鉢が転がっていったのかと
思ったのですが、屋上から連続的にガタガタと音が響いてきます。

一応確認しておこうとツナギに着替えて、暴風雨がピークの屋上へと出ます。


ウチの屋上からは富士山が見えたり、多くの花火大会が見られるように
広く見渡せるのですが、逆に遮る物が無いので風の直撃を受けます。


屋上に出ると、シャワーほどの雨が真横に飛んでいます。
建屋の影から裏に回ると、倉庫の扉が外れて吹っ飛んだらしく
建物の手すりに、の字に曲がって引っ掛かっていました!(@_@)
もう一枚も外れていて、地面でバタバタ。

もう少し見に行くのが遅かったら、三階の屋上から何処へ飛んでいったものか…

扉を手すりから回収しようとしますが、
爆風で扉ごと体が手すりの外に持って行かれそう。(>_<)

何とか回収し、扉を踏みつぶして平らにしてから、重い木の板を
何本もつっかえ棒にし、さらにブロックで重しをして飛ばないようにしました。

まだ安心は出来ません、扉の無くなった倉庫は爆風をモロに孕み、
荷物もろとも浮き上がろうとしています。(@_@)ヤベ!

ここには非常用の水や、私の折りたたみ自転車が何台も入っているので
多少は重しの役割を果たしてくれていますが、棚板はツメに乗っている
だけなので、何枚もの棚が外れて飛び出しそうに、上下にガタガタガタ

重しを増やそうにも、他の倉庫を開けたらそちらも飛んでしまうし
この自転車を出せば、軽くなった倉庫は飛んでしまうし、暫く押さえたまま
爆風の中で動けない状態‥

ピークの最中に、30分以上押さえたままで動けず
ジッと周りの様子を見ていましたが、まー凄まじかった。(>_<)


ハリケーンや、竜巻の映画でよく渦を巻くような、キュィーンと言うような
機械のような甲高い効果音が使われますが、実際に長い時間ジッとしていると
空から舞うようにキュィーン‥キュィーン‥と暴風の音に混じって聞こえてきます。

初めはサイレンの音かと思っていたのですが、遠くから聞こえる音が
絡みつくように不規則に聞こえて、怖さ倍増。自然の凄さ、怖さを体験出来ました。

時折、蹴られるような爆風が来ると、倉庫がドン!と動こうとして
それを押さえる体も、風に煽られ浮きそうな感覚。

隙を見て部屋へ戻り、ワイヤーケーブルを持って直ぐにまた屋上へ。
ドアを明けるタイミングを間違えると、ドアごと持って行かれてしまいます。

何とかワイヤーで倉庫を固定し、棚板や荷物にもワイヤーを通して一安心と
思いきや、東風が北風へと変わり、口の開いた倉庫の正面からの爆風。

荷物の位置を変えて飛ばないようにして、様子を見ますが大丈夫そう。
この時、既に明け方の4時。グッチョグチョになったついでに、
家の周りのチェックをして、ようやく暖かいシャワーを浴びる事が出来ました。

外の雨の方が水量があったわ。(^_^;)

結局、台風のピークだった時間を外で過ごす事になったのでした…

寝室へと戻り横になりますが、ドカドカと倉庫が暴れている音が寝室に響いてきます。
ただ、やるだけやったので、あとは天に任すだけ…

6時頃になるとようやく静かになってきて、短い睡眠を取る事が出来ました。

目を覚ますと、すっかりお天気が快復。

富士山がクッキリ‥

倉庫以外には被害も無く、良かった良かった。
ただ、何が飛ばされていったんだか、未だ分かりません。^^;

お天気が快復したので朝から通常営業。

移動中、信号機がひん曲がっていました。
これは私側の信号です。(^O^)

いや~、要らない貴重な体験を致しました。
気持ちに余裕があれば、アクションカメラを持ち出したかったかな。(^_-)

拍手[0回]

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3
10 14 16
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :