仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
息子は上級生の卒業式が土曜にあったので、本日は振替休日。
雨風強い中、友達数人と千葉方面へ遊びに行きました。

奥さんは用事で静岡の実家へ。

娘はいつも通りに学校へ。

私は夕方からの仕事のため、ノンビリとランタンを磨いています。(^-^)

今この状況の中で、8年前のような大地震が
この関東に来たら、家族は無事に再び会う事が出来るのだろうか。

娘は学校の監視下に居る上、近所なので問題は無さそうですが
他の二人はどうなるか分かりません。(-_-;)

平温な日々に平和ボケしておりますが、今一度危機管理を
家族全員で話し合っておく必要があると思います。

大きな地震が、いま起こらない事を祈るばかりです。



震災当時は夫婦と友人で、大井にある射撃場へ行っていました。
昼を過ぎましたが昼食を取らずに解散し、帰宅途中の東名高速を走行中に大きな揺れ。
  
表示板には【 ここを出よ 地震通行止
そんな状況では無く、無視して川崎ICまで爆走してきました。

晴天だったのですが、揺れのあった直後から地面から沸き上がるような
モヤが一気に空を覆い、ますます不安に拍車が掛かります。

街中は停電のため信号も機能せず、それでも何とか帰宅は出来ました。

途中、頻繁になる地震警報と大きな揺れが続き、
車の中で船酔いのような状態になるほど。

電話も繋がらず、何とか実家に安否確認が出来たときに父親が、
東北が大変な事になっていると言われて、事の重大さに気づきます。

まさかこの瞬間に、東日本で壮絶な状況を迎えているとは夢にも思わず。


あれから8年、未だにプレハブ生活している人が3000人。
何万もの人が避難生活を続けいるそうです。

はたして自分が同じ状況下に居たら堪えられるのだろうか…

一日も早い完全復興を願い、間近に迫る震災に備えて
家族全員で今一度気持ちを引き締めたいと思います。

…黙祷…

拍手[0回]

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :