仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
鈑金上がりの部分コーティングのお車がご入庫です。
ディーラーさんで直したそうなのですが、磨き残しやマスキング後が多数。
 
工場やフロントのチェックが甘すぎ~。
しっかりと整えて再コーティング作業です。

今回は右側面全てを再施工致しました。

お車が凹み心も凹みますが、怪我が絡まなかったので良しとしましょうね。


そんな時、奥さんからのメール。
我が家のキャノやフィオ、バディそしてジノとも仲良しのお友達、
ハスキーのMOMOちゃんが突然逝ってしまったとの事!何故?

ついこの間会った時には全然元気で、闘病中のジノの応援をしてくれたばかりです。
本当にビックリすると共に早すぎる死に残念でなりません。

とてもとても飼い主さんは可愛がっていたので、ご心中察するに余りあります。
でも先に行ったMOMOちゃんの為にも、あまり哀しみを引きずらないようにして下さいね。

ご冥福をお祈り申し上げます…




拍手[1回]

容態が落ち着いたジノ君が病院から帰ってきました。

私がドアを開けると、ワン!と吠えはしますが少し弱々しい。

CT検査の結果は、肝臓に転移した癌が四つあり、内部に二つと表面に二つ。
この表面の癌がいつ破裂するか分からなく、常に危険な状態が続きます。

頑張れジノ。



拍手[0回]

気になっていた車がデビューしたので早速見に行ってみました。

スズキのお店。昨年モーターショーで見たハスラーです。
営業が少なく最後まで相手にしてもらえませんでした。
逆に、好き勝手にみることができて良かったかな。(^_^;)

思っていたよりラゲッジスペースが大きくて使えそう。

座席も窮屈感が無く広くてビックリ。なかなか良さそうです。
実際の販売は8日~で試乗車などはまだありませんでした。

CMやチラシで大々的に初売りとか試乗が何とか・・とか流しておいて、
まだやっていませんって酷くない。ご来場記念も何もナシ。(>_<) でも欲しい…
自由に飲んで良いドリンクを飲み過ぎてタッポタポになって帰宅しました。


さて、皆さんにご心配お掛けしています愛犬ジノですが、3日に帰宅して
何とか現状をキープしております。先ずは今日のジノ君です。
 
ふらつきはありませんが、力強い歩きではありません。
逢いに行くと、とにかく顔を舐めまくる歓迎をしてくれます。

: ジノ、ちょっと顔が痛くなってきた。(;´▽`A``

何とかこの状態を少しでも長く、願わくばもっと元気になって欲しい。

次の目標は3月の誕生日を迎える事。

本調子に戻っている途中なのか、これが現状でのベストなのか‥

10分ぐらい動き回っただけで辛そうに横たわってしまい、
暫くは動く事が出来なくなってしまいます。

少しずつは食べるようになってきたので、体力を取り戻して
病魔と闘い少しでも長く動ける状態を保ってもらわなくては。
頑張れジノ。まだまだ楽しい事を沢山しようね。



拍手[0回]

クリスマスプレゼントついでに、自分用のラジコンも買ってみました。

【 ジャイロヘリ ネオファルコン4
手のひらサイズで本格的な操縦を楽しめます。

昔ラジコンにどっぷりハマっていた時があり、ヘリや飛行機を持っていた事が
ありました。ただどれも1m以上の大きさで金額も数十万~。
それが数千円で室内で楽しめるなんて、目から鱗です。(@_@)

充電式のため1フライトが7分程度ですが、メチャ面白い~!(^^)!
操作に集中するため、余計な事を考えずに済みます。
毎日数フライトを楽しんで、イライラモヤモヤを解消し脳を活性化しています。


…さて、そしてドキドキの原因である昨晩調子の悪くなった愛犬ジノ君。

様子が余り芳しくないのでその日の23時頃に妹が病院に連れて行きました。
小刻みな呼吸と焦点が合わないまま見開いた目、病院へ着いた途端に
脱力し排泄をしてしまい一瞬逝ってしまいました。
緊急で処置をしてもらい、5分後に焦点が戻ってきたようです。(-_-;)

自宅で一晩様子を見ていたら、朝まで保たなかったでしょう。

今日は、これからどの様にしたいのかを獣医と話し合うため
奥さんと実家の家族も一緒に病院へ行ってきました。

ジノの意識は一応はっきりとしているようで一安心。(;_;)
頭を上げるのが精一杯でかなり辛そうです…

酷いようであれば引き取って、最後を看取ってやろうと考えていたのですが
昨晩より状態は若干安定していたので、期待を込めて病院に置いてきました。
延命が良いのか判断が難しいところですが、何とか年を越させてやりたい‥

まだ逝くのは早すぎるぞジノ~




拍手[0回]

今日は久っしぶりの車検作業です。
車検後はコーティングをご依頼頂きました。
 
空気がカラカラで、鼻の奥までパカーっと乾燥~(*_*)

さてこのお車、毎回癖があって車検が楽しめます。
今回はオデッセイの触媒を加工して取り付けてあり、遮熱板がありません。
何とか車検はパスしましたが、気疲れしました…(^_^;)

作業場に戻り明日の下準備をして本日は終了。


話は変わり、先日手術を終えた愛犬ジノ君。
抜糸後に傷口が開いたりしましたが、取りあえず元気に過ごしています。

その後、抗がん剤は使用しておりません。
代わりに抜いた血液を培養し、抗体のある血液を作り出し
再び輸血、これを毎週繰り返して免疫力を高める方法を取りました。

副作用が無いのが良いのですが、処置時間が2時間ほど掛かる上
1回に付き4~5万!(@_@)!
これを週一回のペースで暫く続けなくてはならず、かなりしびれます。

みんなで頑張るからジノも頑張れ~( ̄‥ ̄)=3




拍手[0回]

今日は両親が旅行のため、ジノ君のお世話で実家へ。
ついでに新家族のキャビを初顔合わせに連れて行きました。

早速2匹を連れてお散歩です。

ジノくんは直ぐにクンクン…、おいおい‥(^_^;)

キャビも警戒する事無くマイペースでしたので一安心。
 
付き合いが長かったかのように普通にお散歩をしてくれました。

えっ?ジノの背中のハゲ?
手術の時に超音波メスを使ったので、電極を貼り付けるために剃られちゃったんです。。
お散歩中は、少ししんどそうに歩っていましたが、今のところ問題無さそうです。

夕方のお散歩だったのですが、いや~急に寒くなりましたね~。
秋はどこへ行っちゃったのかね~。確実に季候がおかしくなっていますね。




拍手[0回]

昨晩やっとお預かりしました。
 
不動で延期を繰り返していたショップからのお車です。
少し曇り気味ですね。


さて、作業場に行って作業作業~
バイクに乗ろうとするとカマキリがくっ付いていました。
カマキリに見送られて出発です。

作業中にお客様がご来店。

ベンツのボンネットにイタズラ傷。
ボンネット一面にギザギザ状に深い傷があり、オーナーさんが
見るに堪えずペーパーで磨いたそうです。

少し手を入れてみましたが深い傷は消える事はありません。
今後の段取りを組んでお帰りになりました。
人ごとながら本当に怒り奮闘です。ヾ(*`Д´*)ノ"ケシカラン

ショップからのお車は、下磨きまでを済まし今日は終了です。


さて、帰宅後元気いっぱいのジノ君。
病院から連絡があり、組織検査の結果【血管肉腫】。
結論から言うと悪性のガンです。残念です…
 
今のところ分かる範囲での転移は確認できませんが、
命を脅かす爆弾を抱えている事になるわけです。

抗がん剤投与が必要になりますが、副作用で辛くなる事があるので
投与をせずに元気に動き回らせるか悩むところです。

キャノの様に、自然に任せる方が良いのではないかなぁ‥(-_-)




拍手[0回]

作業途中のコルベット、いよいよ本番です。
強く磨くと溶けるし、傷は深いし、静電気で埃は寄ってくるし…

二日間掛けて、何とか納得のいく仕上がりとなりました。(^_^;)
通常ではやらない、それはそれは恐ろしいやり方で作業を進めました。

でもピッカピカでしょ~

このラインが良いんですよね。

私はもっと古いコルベットが欲しかった時期がありました。

このリアガラスが好きです。
エンジンを掛けると、排圧のあるdorodoro!って音がたまりません。
アクセルを踏み込まないよう、気をつけて納車です。(^_-)


そして今日、愛犬ジノ君が無事帰宅です!

本当は私が迎えに行ってやりたかったのですが、強者相手だったので
奥さんと父親に頼み、迎えに行ってもらいました。

前足の付け根辺りから。へそぐらいまでの大きな傷が痛々しい。
摘出した腫瘍は、15センチ / 1.5kキロもあったそうです。
現在、組織検査中で悪性かどうかはまだ分かりません。

今はすっかり元気で、尻尾を振って私の顔をベロベロ舐めています。
この先どうなるかは分かりませんが、精一杯生きて欲しいと思います。

先ずは退院おめでとう。頑張ったねジノ君。(^-^)



拍手[0回]

本日の夕方、ジノが麻酔から覚めました。

無事、2時間に及ぶ手術に耐えました。(;_;)
 
頑張ったねジノ!
早く帰っておいで~。。。



拍手[0回]

新米家族がカットから帰ってきました。

お前さん誰?
いままでカットが必要なワンを飼った事が無いので、
マズルをスッキリしただけで別犬のようで毎度ビックリ。

以前、白いのを暫く預かっていた事がありましたが、
やっぱり見た目ががらりと変わりました。

やんちゃな豆粒犬が‥
何ていうことでしょう~♪

エレガントなワンに変身。このあとメデタく引き取られていきました。

こちらは家族歴長い愛犬ジノ君。

別に腕章ではありません。麻酔の痕です。

実は奥さんが実家に行った際に、ジノの頭が小さく見えたそうです。
そう、体が大きくなっていたんです。

次の日私が触診すると腹部にかなりの張りがあったので、
病院に連れて行ってもらい、エコーとCTを撮ったところ脾臓(ひぞう)が
かなり大きくなっているそうです。それも一度プチ破裂した痕があるとの事。
さすがうちの奥様。生徒ワン’ズからは神扱いですからね~(^_-)

レトリバー種は気付かないうちに破裂して、数時間後に逝ってしまう事例が
沢山あるのでラッキーかもしれませんが、悪性の可能性があり
プチ破裂の影響で、悪性の場合全身に転移している可能性も…

取りあえずは明日、ジノ君は手術です。
脾臓摘出の他に、膀胱にあった結石の摘出・表皮のポリープ切除など。
高齢のジノには辛い手術ですが、頑張って元気に帰ってきてもらわないとね…

1月にフィオ・7月にキャノと立て続けに逝ってしまった中、
この時期にジノまでは勘弁してもらいたい。。

早ければ3日後、長ければ1週間ほどで帰宅予定です。
頑張ってこいジノ!




拍手[0回]

以前ご依頼いただきましたお客様が、新しいお車に
乗り換えたとの事で、またご依頼いただきました!

ちょっと珍しいベンツのCLS350、新車です。

時間の関係で本日はホイールコーティングのみ。

タイヤが年々太くなっていきます‥(^^;)
普通のタイヤ2本分に近い太さですが、はたして必要なのでしょうか。。

そういえば、私が長いこと仕事に使っているこのバスケット。

実はこのバスケット、子犬のキャノが奥さんの元に送られて
来た時に入っていた物なんです。
キャノはこれに入って、九州から遥々飛行機でやってきました。


そのキャノが本日、荼毘に召されました。

今は静かにフィオの横に居ます。
ちょっとゴチャゴチャしていますが、お馴染みのお出掛け家族です。

ついこの前まで、当たり前のようにいつも一緒に
大家族でお出かけをしていました。

なんだか、あっという間の出来事の様で、この写真の私の家族は
もうこの世には全員おりません。何だか夢のようです…

ついさっきまで居たキャノも、もう撫でることは出来ません。

あとはキャノが安心して行けるように、笑って送り出して
やらなくてはね。キャノの事だからアッケラカンとしてるかもね。

向こうではバディとフィオが待っているよ。

直ぐにでも追いかけたいけど、まだまだやる事が沢山あるので
達者で待っててね~。息子のジノ君と、もう暫くこっちにいるからね~

また逢う日まで。。。

あぁ~…。でも本当に精神的に参りますねぇ…




拍手[0回]

今日の午後、愛犬キャノが逝きました。

昨年夏に一時危ない時期がありましたが、その時は順調に回復をして
今年の1月に行った白馬では、ソリを引くほど元気に回復。

つい10日ほど前までは、ベッドに飛び乗っていたり
ご飯の時間に焦らすと、早くして~と吠えるほど元気でした。

先日の川崎港へ行った時も、1キロ近く元気に歩っていました。

ところが飼い主のちょっとした不注意で、再び寝たきり状態。
一旦は寝たままでも、お手をする位にはなりましたが
残念ながら2度の奇跡はお起きませんでした…


私は明日の作業を控え、リフォームで散らかった作業場の片付けへ。
奥さんは子供たちを病院へ連れて行っている僅か1時間程の間に、
一人で逝ってしまいました。

苦しかっただろうに、寂しかっただろうに‥
覚悟はしていましたが本当に悔やまれます。

余裕で新しい家へ一緒に引っ越して、暮らせると思っていたのに…
2013.6.14.撮影
私の命を分けられたら‥せめて今年いっぱいは生きてほしかった。
本当にごめんなキャノ。。辛かったね。

向こうには沢山の仲間が待っているよ‥

愛犬バディ・愛猫フィオ、そして旦那さんのジーニアス君。

私自身、短い間に可愛い家族を何度も見送っていくうちに
死への不安や恐怖は無くなってきました。
早けれ遅かれいつかは逝くんですから。見送った家族との
再会を楽しみにしています。それまで待っててなキャノ。

先ずは安らかにお眠りください‥お疲れ様でした…

ご心配や応援頂いた皆様には心からお礼申し上げます。
キャノ姉~と慕われ、キャノも楽しく満足だったと思います。
この1年間は体調の変化が大きく、キャノ自身も相当頑張っていました。
今は自由の身で、早速近所を風来坊している事と思います。

本当にありがとうございました…





拍手[0回]

奥さんのお供で、家族で川崎市の突端へ行って来ました。
東扇島でJKC主催のアジリティー大会があり、
そこへ昔の生徒ワンが来るとの事で久しぶりの再会です。

再会と同時に懐かしの訓練を早速ご所望?(^^;)

ワンコは若干迷惑そうでしたが、子供たちはリラックスして見学会。

実はこの犬、ある生徒のご主人様が飼っていた(@2頭)のですが
残念なことに癌で心半ばで亡くなってしまい、犬があまり好きではなかった
家族に見放されたワンコなんです。o(;△;)o

当初は我が家でレスキューしようかと思っていたのですが、出入りしていた
ペットシッターさんがまとめて引き取り、今日この会場に業者として
出店しているとの事だったので、出向いて久しぶりの再開となったのでした。

充分遊びお腹が減りました。でも帰る前に近くの海岸にちょこっと寄り道。

川崎にある唯一の砂浜です。人工砂浜で遊泳禁止なのですが
雰囲気は良く、潮干狩りもできるんですよ~

ちょっと心配だった愛犬キャノのですが、調子が良かった様で
終始楽しんでいました。風が冷たかったのが良かったのかな~(^_-)

えっ?手前の小さいのは何だって?

先週末から預かっている、車仲間のワンコです。
家族で出かけるのに預かってくれる人が居なかったんだって。
家族なんだから一緒に連れてってやれよ~。ヘ( `ヘ´)ノ
でも、このチビも結構エンジョイしていました。tosa



拍手[0回]

昨年体調を崩し、年越しは難しいと思っていた愛犬キャノ
何と本日無事に、13歳誕生日を迎えることが出来ました~♪(*゜▽゜)/
先日から体調を少し崩してはおりましたが、徐々に元気を取り戻しつつあります。

この調子でこれからも頑張ってね~キャノ。

あたちは少し歩くだけでしんどいのさ…

今夜はシャンパンやワインでお祝いです。
ついでにこんなモノも買ってみました。

そのお味はいかに。。



拍手[1回]

ここ数日前ぐらいから、愛犬キャノの調子がよくありません。

何度か嘔吐を繰り返し、寝ている時間が長くなりました。
歩行も足を引きずるようにして、ちょっとダルそう。

季節の変わり目は人も動物も、調子が悪くなるみたいですね。
13歳の誕生日までもう少し。頑張れキャノ


さて、夕方に新車のドラえもんクラウンがご入庫。

テレビCMで、ジャン・レノが扮するドラえもんが乗っている車です。
CMではピンクの車体でしたが、実際にはそんな色設定はありません。
でも、メーカーにはかなりの問い合わせがあるみたいですよ…(-_-;)



拍手[0回]

早いもので、愛猫が逝ってもうひと月が経ちました。

居て当たり前だったので、静かになった今はポカ~ンと穴が空いた感じ…

普通で当たり前が一番幸せなのかも知れませんね。
49日過ぎるまでの間は、私たちの周りを走り回っているんだろうな~と思っています。


拍手[0回]

それは何の前触れもなく突然やって来ました…

昨日の事です。
昼頃の作業中に携帯が鳴りましたが、手が離せず切れてしまいました。
携帯を見てみると奥さんから。直ぐに掛け直してみると何故か泣いています。(@_@)?

『フィオが死んじゃった!フニャフニャになっちゃった…』

『何!?何で?心臓は? 直ぐにさすったりマッサージしてみな!』

フィオとは我が家の愛猫の事です。
私は仕事を中断し速攻で自宅に向かいました。

10分ほどで到着しフィオを抱えてみると、脱力しスライムのようにクニャクニャ。
耳を当てても心音が聞こえません。暫くマッサージをしましたが駄目でした‥
首輪を外してやり、静かに横たえてやりました。まだ生きているかの様です。

もともとこのフィオは、奥さん(当時はお友達)が公園でカラスに襲われていたのを
助けた小猫でした。姉弟らしき猫は絶命していて、このフィオだけが助かったのでした。
その当時の影響かニャーではなく、小さく喋るようにキャーと鳴くサイレント猫でした。
ユーチューブで有名な【猫のしおちゃん】がかなり似た感じです。

かなり良い子で、今日(コンニチ)まで椅子やカーテンなどには爪痕1つ付けず
行ってはいけない2階へ行ったときは、階段下で怒ればちゃんと降りてきました。
普通では、わざわざ怒っている方へ戻ってくる猫は居ないと思います。

そんなことから、奥さんは愛犬キャノより溺愛していたのですが、
息子が生後2ヶ月ぐらいから皮膚の状態がだんだん酷くなり、生後半年ぐらいの時に
検査したところ、何と猫アレルギーが発覚、部屋中を走り回っていたフィオには
可哀想でしたが、その時からケージ生活となってしまいました。

それから亡くなるまでの数年間はほとんどがケージ内で過ごし、週末に私たち
夫婦が遅くまで起きているときにだけ、リビングを開放してあげている程度でした。
息子のアレルギーのためでしたが、もう少し自由に、そして日溜まりに居させて
やれば良かったと本当に悔やまれてなりません。

昨年夏に、愛犬キャノが体調不良で駄目かも知れないときがあり、今後も
すっかりキャノが先に逝くものと思い込み、フィオはノーマークでした。
現に2日前の先週末の夜には、まん丸い目でリビングを走り回り
人にちょっかいを出していましたし、亡くなった日の朝も、階段を下りていくと
おはよう’と元気にケージの段差を上り下りしていたし、餌の催促もして残さず食べたりと
いつもと全く変わらない朝でした。

リビングとは違う場所にケージで居るのですが、昼前にケージの方で何か落ちる
音を奥さんが聞いたそうですが、フィオがいつも音を立てているのでそれほど
気にしなかったそうです。
その後何気なくケージを見ると、横たわっていているフィオの上に
プラスチックの衝立が被っている状態だったので、、

あ~あ、こんなの被ったまま寝てるの~(*^_^*)

衝立をどけて初めて異変に気付いたそうです。
おそらくケージの一段高い棚の上で倒れ込み、下の段に落ちたときに
衝立が倒れたのだろうと思います。

結果として、音がしたときに何となく重量感のある音だったのに何故見に行かなかったのか。
キャノばかりで、どうしてもう少しフィオにも気を配らなかったのか、と奥さんは自暴自棄と
後悔で悔やまれ、現在はいわばペットロス状態になってしまっています。

平成25年1月22日午後1時前後に永眠 享年11才と7ヶ月

しかしながら、あれだけ元気でいつもと変わらず、物音を良く立てていたので
気付くのはまず無理だったと思うし、すごく可愛がっていたので後悔することはないと
言い聞かせているので、直ぐに立ち直ってくれると思っています。
でも本当に突然で、心構えが全くなかったのでかなり辛いですね。(;_;)

そのフィオくんと、今日の夕方に家族全員で最後のお別れをしてきました。

愛犬バディと同じ所で、荼毘に召されました。
もっともっと一緒にいられると思っていたのに本当に残念でなりません…

フィオくん。向こうにはバディが待っているから、また仲良くしてあげてね。
そしてそのうちまた会えるから、それまで待っててね…

息子のために、辛いのに‥長い間頑張って協力してくれて本当にありがとう!
安らかにお休み下さい…


拍手[0回]

夏に絶不調のキャノのブログを書いて、暫くそのままにしていたら
色々な方からお話しを頂き、本当にご心配をお掛けしました。

一時は、あと何日生きられるのかと思うぐらい危険な状態でした。

暑さが過ぎた頃から少しずつ元気を取り戻し、今では小走りするぐらいにまで
回復しております。ただ体中に出来物が増えてきており、楽観視は出来ません。

それでも元気な姿を見ていると、あと数年は生きるのではないかと思うぐらいです。
いろんなワンちゃんを見て来ましたが、逝くときは急激な事が多いので
毎日心して接してあげるようにしています。

2年前、シェパードのバディが逝ったときには、ショックと色々な後悔で
暫くは辛かったので、その様な事を無いように心掛けよっと。(^_^;)



拍手[1回]

カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
4 5
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :