仕事を含めた常日頃の出来事を皆さんにちょっとだけ紹介。HPにも是非来てください。https://assurance-car.com 【写真はクリックで拡大】
夏に絶不調のキャノのブログを書いて、暫くそのままにしていたら
色々な方からお話しを頂き、本当にご心配をお掛けしました。

一時は、あと何日生きられるのかと思うぐらい危険な状態でした。

暑さが過ぎた頃から少しずつ元気を取り戻し、今では小走りするぐらいにまで
回復しております。ただ体中に出来物が増えてきており、楽観視は出来ません。

それでも元気な姿を見ていると、あと数年は生きるのではないかと思うぐらいです。
いろんなワンちゃんを見て来ましたが、逝くときは急激な事が多いので
毎日心して接してあげるようにしています。

2年前、シェパードのバディが逝ったときには、ショックと色々な後悔で
暫くは辛かったので、その様な事を無いように心掛けよっと。(^_^;)



拍手[1回]

少しずつ食事をするようになり、自分で上半身を起こすまでになりました。

目力も戻りつつあり、先ずは一安心です。

それでも殆ど寝たきりで、起こしてやれば仕方なくヒョコヒョコと歩く程度。
今後は足腰の筋力が落ちないように、無理のない程度の運動をさせなくては駄目かな。

拍手[1回]

昨日に引き続き、今日も家族の誕生日です。
 おん年12才
元気なのですが、残念なことに体中にガンがあります。
この犬種はガンになりやすく、12才まで無事生存しているのは珍しいかも…
病魔に少しずつ蝕まれていく愛犬と、少しでも長く居られることを願うばかりです。

さて、目の前の美味しそうな物は、奥さんのお客様の手作りケーキ。

キャノは生まれて初めてのケーキに、目をまん丸くして食べていました。(@_@)

そんなキャノを元気なうちに一目見ておきたいと、藤沢の仲良しばーばが言っていたので
見せに行ってきました。もうじき宮崎に引っ越してしまいますからねぇ。
それと同時に、最後となるメンテナンスをするためお車を預かってきました。

私の販売したお車で絶好調です。この車を弄くれなくなるのは寂しいなぁ(;_;)

拍手[1回]

愛犬バディが逝って、早くも49日。
人で言えば、この世とあの世の狭間にいた48日間が過ぎ
49日目の今日あの世に旅立っていき仏となります。


今日までは、目に見えなくても私の周りで走り廻ったりしてんのかなぁ、なんて
思いながら過ごしていたのですが、いよいよ愛犬の魂ともお別れです。

そういえば、今日作業をしている時に、例の黒いアゲハ蝶が私の廻りを舞っています。
同じ蝶かは分かりませんが、写真に撮ろうと思っているうちに居なくなってしまいました。
その後、作業をしながら探していたのですがそれっきり。最後の別れに来たのかも知れませんね。

寂しいなぁ(*'へ'*)

拍手[1回]

いつもはポジティブな私ですが、また立ち直れておりせん(^_^;)
見る物見る物、勝手にバディに結びついて物ふけっています。

これは先日、友人にキャンプ用の薪として貰った木です。
これを貰ったときにはバディ君は健在でした。
この木が、のうのうと残って
大切な愛犬が焼けて無くなってしまいました。何でだぁぁ~!w( ̄Д ̄;)w

はい。私は今、ネガティブですが元気ですのでご心配なく。
今日まではやたらと忙しかったので、混乱した自分を抑えて黙々と作業をこなして
来ましたが、少し時間に余裕が出来たので、これから心の整理をしたいと思います。

こんな時でも、仕事は楽しいのがせめてもの救いです。
でも、もう少しだけ思い出に浸らせて下さいませ。

拍手[0回]

我が家の愛犬バディ君。

今週初め頃から体調が優れず、食欲があまりありませんでした。
そんな状態で7日の夕方頃から容態が悪くなり、力無く口呼吸をするように‥
その日、私は作業を終え自宅に帰宅したのですが、夜になり実家から電話がありました。
バディの容態がかなり悪く、念のため集まって欲しいとの事。

21時過ぎに行ったときには、目は開いていても私を認識しない状態です。
時々、気付いたように焦点が合い、廻りにいる家族をぐるっと見回しています。
私は23時頃に自宅に戻ることにしました。私もこれが最後だろうと覚悟を決め
バディに最後の挨拶をしたところ、ぼーっとしていた目に力が入り、まるで私に
何かを伝えているかの様です。歯を食いしばりかなり頑張って私をじっと見ていました。
7日23時撮影
彼が私を認識したのはこれが最後だと思います...

私はもう覚悟をしたので、連絡は要らないと伝え帰宅しました。
8日の翌朝、もう駄目だろうなと思いながら実家に行ってみるとバディはまだ頑張っていました!
オーナー; バディ!よく頑張ったな!(;_;)
しかし私を認識することはなく、目を開いたまま全身を使い口呼吸をしている状態。
一晩見守っていた親の話だと、かなり苦しそうだったけど時々意識が戻り、一生懸命
廻りの家族を見回していたとのこと…

1時間ほど、撫でたりさすったりしてやったのですが、仕事の納車の為やも得ず家を出ました。
その後間もなくして父親から叫ぶような電話;バディもうだめだ!
私が家を出て5分もしないうちに、むせるような音がしたので見てみると、
一度大きく口を開き、ため息をした感じだったので、慌てて酸素吸入器で吸わせながら
さすってくれたそうですが、さする手に伝わる心臓の鼓動が次第に小さくなり、
そのまま静かに深い眠りについたそうです。

私は出掛ける前に、車を入れ替えたり薬局で簡易酸素ボンベを買いに行ったりと
5分・10分と家を出たりしていたのですがその時にはちゃんと頑張って待っていました。
私を含め、家族みんなを見送ったあとにそっと逝くなんてカッコつけすぎだよバディ…


バディには小さい頃からずっと、かなり厳しくしてきました。そんな私によく、
長い間付いてきてくれていたと思います。
私を見ると目を見開き、全身を使い本当に嬉しそうにしている彼を思い出します。

3時間後に帰宅したときには彼は冷たく硬くなっていました…
 
   平成22年7月8日午前10時15分永眠 享年13才と2ヶ月

身体を撫でると、胸の辺りは僅かな温もりがまだ残っていました。
本当に今までありがとうバディ君。向こうの世界には、ふるさとの訓練所の所長さんが
先に行っているから大丈夫かな。 いつまでも私たち家族を見守っていて下さいね。

そして、またそのうち必ず会おう、愛犬で相棒のBuddy! それまでさようなら!

拍手[1回]

ここ数年ペットの件で相談を受けることが多くなっています。
野良猫はもちろん、飼育放棄などで行き場の無くなったペット達。
我が家でも何匹かの犬をレスキューしてきましたが、そういった話は非常に多く
全てに対応していたらきりがないほどです…
実は我が家の愛猫フィオ君も拾われてきた猫です。


拾われてきた頃  フィオ:何か?
ノミや病気など掛かっていたりと、どうしようかという時期はありましたが、
今では、なくてはならない家族の一員として一緒に生活しています。

現在は小型犬にも負けないほどたくましくなりました。

作業場の方の自宅にも、レスキューしたネコが何匹も居ます。
どのネコも体調不良で、1匹ごとに何十万もの治療費が掛っていますが
家に来た以上、何とか置いてやっています。

ペットショップでは、大きくなってしまったハムスターなどの小型動物類は
生きたままゴミ箱行きになったり、繁殖の終わった犬は処分されている現状もあります。

人間の物欲のまま繁殖され、物のように捨てられている現状。
少しでも心ある人たちに知ってもらい、家族として迎えていただけるように
里親探しの掲示板をHPの中にリンクいたしましたので、宜しければ見に行って見て下さい。

拍手[0回]

今日は愛犬バディ君の13才の誕生日。
もうほとんど横になった状態ですが、何とか元気に迎えることが出来ました。
よっこらしょっと・・
チーズ蒸しパンにジャーキーが刺さっています(^_^;)
ドライフードはなかなか食べてくれないのですが、さすがにこのおやつは直ぐに...


モグモグ、、、旨、(^-^)。

弱り方がかなり加速しており、とても年は越せませんが
寒がりのバディにとって過ごしやすい季節になるので、少しでも長く頑張って貰いたいなぁ。

ますは13才。お誕生日おめでとう。

拍手[2回]

ほとんど寝たきりになってしまった愛犬バディ。

バディ) ずっと家の中でつまんないよ。
残念な事に、自分一人ではもう歩くことはもう出来ず、家にこもっています。
そこで、久しぶりに今日は少し外に連れ出してみることにしました。

後ろ脚を抱えゆっくとり歩かせます。前足の筋肉は、まだそれほど衰えていないので
自分で行きたい方に行きますが、抱えてる方は腰が…

後ろ脚を揃えてやり、ゆっくりと座らせると少しの間は何とかこの状態をキープできます。
短い時間でしたが外の空気を吸う事が出来てよかったねバディ君(^_^)

さて、バディの後ろに見える四角い物は何でしょうか?


大きくて重い木のブロックです。実はこれ、米軍が物資を船で運ぶ際に
荷物ががたつかないように、隙間に詰め込むランバー材なんです。

米軍にいる友人が、キャンプに行く私にとわざわざ持ってきてくれました。
とても乾燥しているので薪に最適。ありがと~(^_^)/~

さてと、いつキャンプに行くかなぁ…



拍手[1回]

実家の父親が趣味で家庭菜園をやっており、収穫した野菜をよく持ってきてくれます。
今日も収穫した九条ネギをもってくれたので、
今夜はネギの青い葉を大量に入れたお好み焼きです!シャキシャキ感と甘みが最高。

毎度ネギを刻むのは私の役目。
ひたすら1センチほどに刻んでいるとネギの成分で目が痛くなってきます(*_*)
これが部屋中に広がり、みんな涙目…

ケージの中で静かにうずくまっているフィオくん。ケージから引っ張り出してみると…

 ぼっ、ぼくも目が痛いんだ…   ポロッ..(;_;)
ネギを切っているときはいつもひっそりと耐えています。

もちろんキャノもグズグズになっています(^O^)

 あたちも痛いのよぉ
切っている私は、傷みを越えて頭痛がしてきました。
ひとしきり泣いた後は、熱つ熱のお好み焼きに冷たいビールを頂き満腹~!

予報通り、夕方から雨から雪に変わりました。
日付けが変わる頃にはかなりの雪が積もっており、明日は大変そうです。

人も通る車もなく、とても静かです。

拍手[0回]

年末辺りから急激に体重の落ちたバディくん。
念のため設備の整った病院へ連れて行くことにしました。
バディ) レッツゴー!…
車に乗せると、前を見据えて車が走るのをじっと待っています。(^_^;)


バディ) へへっ、ちょっと急ぎすぎたかな。

昨年の秋に行ったキャンプ以来の車なので、かなりご機嫌そうです。
伏せた状態で、車窓からの景色をしばらく眺めていました。

病院でレントゲンや血液検査に尿検査などした結果、特に急いで対応する様な
状況ではないものの、足の弱りによる背骨への影響や、内臓関係では
はっきりしない案件などがあり、さらに詳しい検査をした方が良いようです。

結局は体重激減の根本的な原因は分からず、取り敢えず今日は
幾つかの薬を処方して貰い、少しの間様子を見守っていくことにしました。

そして恐怖の精算金額は、5万円を超えてしまいました~(;_;)タカ~イ.....



拍手[0回]

今日の愛犬バディくん。
既にまっすぐ歩行することも困難で、お散歩はご覧のような補助ハーネスが必要。

それでもハーネスを付ければ、まだ外に出る事が出来るので良い方。
おそらく早ければ来月には、散歩も出来なくなる可能性があります。
無理をさせるのは良くないし、歩かなければ筋力が落ち寝たきりになるし、
日々のバランスが難しい。どーしたものか…

今日はどでかいお車が入庫。休みぼけしている身体には
先日のレクサスに続き、ちときつい…(^_^;) 

拍手[0回]

我が家の愛犬バディ、12才。
このところ急にうしろ足が弱りだし、歩くのもやっとこさっとこ。
そのせいか、1日の大半を寝て過ごすようになってきました。

今日はお風呂に入れ、綺麗にしながらチェックしたら所々に床ずれが出来はじめています。
そこで、先日オーストラリアから輸入した犬用のベットを使うことにしました。

スヌーザ・ベッドと言って、オーストラリア・日本の盲導犬協会で使用されています。
愛犬を関節炎やその他の問題から緩和し、ノミやダニの繁殖を防ぎ、
またベッドが壊れた場合は、その破損した部品を供給してくれるので長く使うことが出来るんです。

この歳でお風呂に入るとかなり体力を消耗するらしく、ぐったり気味。
早速ベットを組み立ててみましたが、何とか使ってくれそうです。

頑張って長生きしておくれよ(  ̄_ ̄)フウ・・

拍手[0回]

嫁さんの顧客から夜、SOSの連絡が来ました。
前日から飼った子犬の吠え方が酷く困っているところへ、近所からも苦情が出てしまい
今晩無事に過ごせそうにないとの事。仕方なく22時近くでしたが嫁さんがレスキューに向かいます。

あたちに何か問題でも?

我が家に到着したときには確かに大きな声で鳴いていましたが、
数分ほどすると落ち着いたようで静かになりました。
その後もおとなしく過ごしており、特に大きな問題はありません。

大体、このような場合のほとんどが飼い主側に問題があります。
解決方法は嫁さんのお仕事なので割愛しますが、簡単に言えば飼い主のイヌ依存症。

さてさて、あたちはどのくらい合宿するのやら(^_^;)

拍手[0回]

先日我が家に来たイソウロウのフラットが今日、
新しい飼い主さん宅に貰われて行きました。

そのお宅には、既に先住犬が居るのですが同じ犬種で、
この犬の特性をご存じであることと、ちょうどメスを飼うことを
考えていたことから、取り敢えず慣らしも兼ねて今日引き取って行きました。
ヘラヘラ
出発時に少しおびえた様子でしたが大丈夫でしょう。
この短い間にすっかり我が家のワンになっていた様です。
(先月のブログの写真と見比べると、すっかりリラックスしています)
春は別れと出会いの季節、元気でね(^^)/~~~

拍手[0回]

我が家に新しいワン子が来ました。
愛犬キャノと同じ、フラットコーテッドレトリバー。
ある事情で飼えなくなったお宅からのレスキューです。
 ⇒右がキャノ
緊張~…よろしく‥ne
今までにもダックスやら、ゴールデンやら何頭かレスキューしてきました。
いかなる事情があるにせよ途中放棄は非常に残念です。
今回来たフラットは小粒でキャノよりも小さい。しかしコロコロした体型で体重は同じ。
うちに来たら、うちのルールに乗っ取った生活をする事になります。
先ずは適正体重に落とす事や、トイレ・食事・無駄吠えの徹底しつけ。
1日目は人の気配がある度に鼻を鳴らしたり、ケージの出入りを嫌がりました。
2日目は鼻を鳴らす事がピタリと止まり、シブシブながらケージの出入りが出来るようになりました。
温々した生活からすると、うちは軍隊並の生活です。
頑張って早く馴染んで欲しい今日この頃です。

拍手[0回]

■■■この時期は三寒四温と良く言われますが、
ここのところの
天気は四寒一温の様です。
今日は久しぶりに、お天気で暖かい一日でした!

我が家の猫も、このお天気の恩恵を受けようと
バルコニーで日なたぼっこ‥(^-^)‥
しかし明日はまた雨のようです(=_=)

拍手[0回]

■■■連日の雨も上がり、今日は良いお天気。
近くのお店へ、家族(@キャノも)で散歩がてらブラブラと
歩いていくことにしました。

家から出てすぐのところで、チェーンリードを引きずった犬が
テケテケと歩っています。周りを見ても飼い主らしい人は見あたらず。
逃げる様子もないので、チェーンを掴んで確保。
さてどうしたものか…(-_-;)…

犬が歩いてきた方向と、お店の方向が同じだったので
取り敢えずお店に向かう事にしました。
道中、近所の人に見覚えがないか聞きながら移動しますが手がかりはなく、
店のさらに先にある交番へ私一人で連れて行きました。

 ←♀の柴ちゃん

交番から本庁に運ばれ、1週間以内に飼い主が現れない場合は
保健所に引き渡しますと説明されました。
一応その場合には連絡を下さいと必要書類にサインをして、
家族の待っているお店に舞い戻り買い物をしていると携帯が鳴りました。

『伊藤~さん、飼い主が見つかりました!』
本庁からの電話で、先ほどの担当警察官でした。

話によると、走っているパトカーに乗っている自分の犬を見つけて、
飼い主が追い駆けて来たそうです。

電話口が女性の飼い主さんに替わり、お礼を言われました。
お墓参りに来ていて、目を離した隙にいなくなってしまったそうです。

無事会えて本当によかったよかった (^O^)

拍手[0回]

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3
10 14 16
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
t.ito
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/01/16
職業:
カーコーティング・保険全般
趣味:
車、カメラ、キャンプ、時計
自己紹介:
ディーラーの整備士、保険会社社員を経て独立。遊び大好きな二児の父。
ブログ内検索
最古記事
(07/14)
(07/15)
(07/20)
(07/22)
(07/23)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
バーコード
アクセス解析

Copyright © [ アシュアランス ブログ ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks :
Commercial message :